FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年11月20日《大庄屋三木家 お別れ会コンサート》

兵庫県指定文化財三木家がこの度福崎町に移管することとなり、地元の方々とのお別れ会が催されました。
親しくお付き合いさせていただいておりましたご当主三木美子様とのお別れコンサートをしました。

多くの地元の皆さんをはじめ、約90名の地元小学生が集まり、会場は超満員。前半は子供たちのためにアニメソング(トトロやサザエさんのテーマ曲など)に虚無僧の紹介、そして和楽器の体験と、子供たちにとっては良い歴史と文化の勉強になったことでしょう。後半では会場の皆さんと唱歌を歌い最後に「川の流れのように」を演奏・大合唱で終えました。

大庄屋三木家1 大庄屋三木家2 大庄屋三木家

紹介新聞記事はこちらから

2004年11月12日《訪問演奏 第1回 天ヶ瀬苑フェアー》

特別養護老人ホーム・天ヶ瀬苑(宇治市)にて

3日間開催の天ヶ瀬苑フェアーの初日に演奏いたしました。
「民謡集」や「荒城の月」、「赤とんぼ」など皆さんと楽しく歌い、和やかなオープニングとなりました。
中でも曲にあわせて踊ってくださる方を見ると私達もきてよかったなという思いで一杯です。

特別養護老人ホーム・天ヶ瀬苑にて

2004年11月3日《竹中稲荷神社・献曲》

恒例の秋の大祭にて都山流尺八本曲「八千代」を献曲の後、邦楽廣山会編曲の「民謡集」を演奏しました。
今回は小学生の山本佳奈戸倉治香の2名が可愛い着物姿で演奏し盛大な拍手を受けておりました。

竹中稲荷神社

2004年10月31日《都山流尺八・京都幹部会定期演奏会》

都山流尺八・京都幹部会に所属する会員の内約50名が参加(邦楽廣山会からは、今回は中川廣山、佐々木廣流の2名参加)、午後1時より5時30分まで、全15曲を演奏いたしました。
京都幹部会チラシ

2004年10月20日《第15回三曲鑑賞会》

京都三曲協会主催の鑑賞会は、台風の最中行われましたが、それでも100名近い人が入場、主催者も出演者も安堵。
「四季の眺」の箏に中川景子が出演。(三絃:野田典子、尺八:笹岡汀山)
鑑賞会チラシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。